日記

GOOGLEウォレットにおけるクレジットカード不正利用の被害 その2

Sponcered Link

2014/06/04

その1はこちら。

 

googleからこんなメールが来て数日。
お客様
Google ウォレットにご連絡いただきありがとうございます。
Google ウォレット チーム でございます。
Googleから、承認した覚えのない代金を請求されているとのこと、大変ご心配をおかけしております。
お問い合わせの件につきましては、担当チームにて詳細を確認後 ご連絡させていただきます。誠に恐れ入りますが、今しばらくお待ち いただきますようお願い申し上げます。 なお、調査の過程でアカウントの不正利用が確認された場合、 アカウント保護のため、Gmail を含む Google アカウントすべての サービスを停止させていただく場合もございます。 その際には、Google から Gmail 宛てにメールでご連絡することが できず、また電話サポートもご提供しておりません。 誠に恐れ入りますが、アカウントが閉鎖された場合には、以下の URL から、 「ログインに関する問題が生じている」を選択し、アカウント回復を実施して ください。 https://www.google.com/accounts/recovery/ また、アカウントが停止された場合、今後の予防策としても、新しい Google アカウントの作成もご検討ください。 お急ぎのところ大変恐縮ではございますが、よろしくお願い申し上げます。 Google ウォレットチーム
(原文ママ)
待てど暮らせど連絡なんか来やしない!

というかですね。メール来た次の日くらいにGoogleアカウントを停止されまして。つまり、Gメールも使えないわけですが、Googleさん達はGメールに連絡してくる手はずになってるんですよ。

基本的にGoogleは電話での対応は行いませんからネット、メールでの連絡のやりとりが基本になるのにGメール使えなくされてさあ大変。

これの復旧が大変でした。

ここから復旧できます。https://www.google.com/accounts/recovery

復旧に数日費やし、ひさびさにGメール開いてみたらなんか進展あるだろう、と思っていたら。

まったく進展してませんでした。
なんなんだよ。

とりあえずGoogleウォレットの方に催促のメールを送ったら、翌日には返信がありました。
お客様
ご連絡が遅くなってしまい、誠に申し訳ございません。

Google ウォレット チーム ○○でございます。

このたびは、お客様が承認した覚えのない Google からの請求により、
大変ご心配をおかけしております。

Google の担当チームにてお客様のアカウントを調査したところ、
Google アカウントが不正使用された形跡が見つかりました。

以下に、今回の請求に対するお手続きと、アカウントのセキュリティに
ついてご案内をいたします。大変お手数ですが、ご確認くださいますよう
お願いいたします。

お客様のアカウントで発生した不正な請求に関しましては、Google で
可能な限り、キャンセルをさせていただきましたが、一部、調査過程で
キャンセルができないご注文がございました。

大変お手数ですが、キャンセルができないご注文につきましては、ご利用の
クレジット カード発行会社にご連絡いただき、「チャージバック」の申請を
お願いします。

申請していただくと、不正請求された金額が、カード発行会社より
お客様の口座に払い戻しされます。この払い戻しは、数日以内に
クレジット カードの明細に表示されますが、払い戻しの時期はカード発行会社
により異なります。詳細については、カード発行会社にお問い合わせください。

また、キャンセルができないご注文は、Google ウォレット アカウントより
ご確認ください。

Google ウォレット
wallet.google.com/manage

上記、Google ウォレット アカウントの [取引] より、注文一覧を表示します。
キャンセル済みのものは、「キャンセルしました」と表示されています。
 

つまりはカード会社に連絡しろよ。ということ見たい。

結局カード会社に連絡して調査をしてもらうことになったのですが、
その1で言っていたとおり、伝票がカード会社の方に上がっているので調査開始しますとのことでした。

そして、何気なくGoogleウォレットの方を見ていたら・・・
スクリーンショット 2014-05-14 16.25.48

払い戻しされてた。
なんだ。やるじゃんGoogle。

でもその払い戻しの処理がカード会社の方にまだ行ってないためにカード会社の方には金額が計上されてるみたいです。

ここまでくればもう解決でしょうね。

さ、今回わかったのは、このカードの不正利用、死ぬほどめんどくさいことばかりです。
おそらく気づきさえすれば金銭的な被害など一切無いでしょう。当たり前ですが。

ただ、僕はゲーム課金などしたこと無いのですぐに気付きましたが、これがゲームに課金している人などが被害にあったりしたらもしかしたら気づかない人もいるんじゃないかと思いました。
僕もこれが海外通販サイトとかで使われてたらおそらく気付かなかったと思いますし。

とにかく!
この被害は今年始まってくらいからものすごい増えているそうなので注意が必要です!
しばらくがGoogleウォレットにはカード情報は登録しないことにしました。
不便ですが、身を守るため仕方がないです。

みなさんも気をつけて!!
スゲーめんどくさいよ!

 

Sponcered Link

-日記

おすすめ