音楽で収入を

ココナラを見限って独自サイトを作ったら仕事は減ったが報酬は増えた話

Sponcered Link

スキルのフリーマーケット ココナラ

ココナラというサイトをご存知でしょうか。
得意を売り買い、というスキルや技術を取引するお仕事のフリーマーケットの様なサイトです。
https://coconala.com/
例えるなら技術のヤフオフとかメルカリみたいな感じですね。

僕もちょこちょこココナラにで出品してました。

ミックス・マスタリングを代行します 自作曲などのランクアップに。ミックスマスタリングを行います
2000円の簡易マスタリングサービスで、少ないトラック数を条件に破格でミックスマスタリングを行うものです。
PC一台で行うので早く、そして手軽にできるので低価格を実現してます。

そしてココナラには「ランク制度」というのがありまして、購入者はこれを見て色々判断するんですね。
僕はそのランク制度では一番高評価の「マスター2」というものでした。

ランク制度リニューアル後...

しかしですね、今年2018年の4月、ランク制度がリニューアル。
コツコツとマスターランクまで登りつめたのにいきなりブロンズまで下がりました。



こうされると「この人は駆け出し」「素人に毛が生えた程度」みたいな感じになります。
それは言い過ぎと言えど、同じ値段で「プラチナ」「ゴールド」の人がいればそちらに頼みますよね。僕もそうします。

なんでこんな事が起きたかというと、以前のランク制度は累計販売件数で決まりました。
そして新しいランク制度では直近3ヶ月の販売額で決まります。これが10万円を越えるとプラチナとなるんですね。

クリエイター系を無視した制度

直近3ヶ月とされてしまってはクリエイター系はたまったもんじゃありません。3ヶ月でどれだけ仕上げられますか?
例えば僕の先ほどのサービスでは2000円でマスタリングをしてますので、10万円を越えるとなれば50曲仕上げなければなりません。まあ、2日で1曲仕上げる感じですね。
パーッとマスタリングだけして相手に送りつければ数時間で完了しますが、幾ら何でもそれでは横暴ですね。ちゃんと相手の要望や修正希望も聞きますので連絡待ちも多く、
2日で1曲なんて到底無理です。そもそもココナラ程度の市場規模だとそんなに依頼が来ません。

そして手数料

後はものすごい高い手数料も待っています。
5万円以下のサービスには25%の手数料が引かれます。さらにそこから消費税(現時点で8%)も引かれます。※税がかけられるのは手数料に対して。それも意味が分かりませんが。

つまり、1000円売り上げたら730円しか入りません。

手数料の軽減もあります。5万円以上のサービスは20%、10万円以上は10%に軽減されます。お得に見えますがそれでもそれぞれ1万円以上持ってかれてます。
というか、一件5万円・10万円の予算を出せる人、またそれだけの仕事を取ってこれる人はココナラを使ってない気が・・・

 

結局独自にサイトを作った

完全に割に合わない、と思ったのでココナラは見限り、放置。仕事が入ってくれば一応やるというスタンスにして
窓口として自分でサイトを作りました。

https://mastering.shink.net/

やってることは全く同じです。
結果はどうだったかと言いますと、仕事は減りました。立ち上げたばっかりですしね。
しかしどうでしょう。独自サイトですので手数料はゼロです。カード決済を導入したのでその手数料は掛かりますが数%です。

 

というわけで、ココナラに関しては力を入れるのをやめ、放置する方向で、
独自サイトの方を主力にすることになりました。

ココナラ使いやすかっただけに残念です。

 

Sponcered Link

-音楽で収入を
-, ,

おすすめ