ジュンさんと音楽理論

ジュンさんと音楽理論「和声法初級」 10 和声法初級まとめ コード進行を作ってみよう

Sponcered Link

2016/09/11

登場人物紹介

jun

ジュン 27歳
音楽理論の先生。こう見えて英語やドイツ語、イタリア語などを読める。
と、言うのも音楽関連の文献を読むために勉強した。音楽の文献は英語ドイツ語イタリア語で書かれてるものが非常に多いのである。

aa

あーちゃん 17歳
音楽理論を教わっている生徒。英語は得意。
初級を卒業すべく、ジュン先生の課題に挑む。

hi

ひさし 18歳
音楽理論を教わっている生徒。書道2段。
初級を卒業すべく、ジュン先生の課題に挑む。

picture_pc_f150301fd53f7e5149e617161ee5c504

 

ジュン先生
よし。揃ったな。
あーちゃん
・・・・・・。
ひさし
・・・・・・。

 

ジュン先生
どうした?妙に緊張して。
ひさし
だだだだだって卒業試験じゃないですか?!
あーちゃん
それに初めて作曲したし、音楽理論を教わり始めて間もないし・・。
ジュン先生
まあまあ、そう緊張するなって。ちなみに今回やってもらった課題を聞いて、素質なかったら教えるのやめるからな。
ひさし
鬼!
ジュン先生
自信ないのか?え?
ひさし
そそそそそんなことありま
ジュン先生
じゃあ、まずお前からだ
ひさし
鬼!
 


ひさし卒業課題

ジュン先生
・・・・・・。
ひさし
どどどどどうでしょうか?
ジュン先生
コード進行は?どういった進行になってる?
ひさし
C→Em→Dm→G→C→F→G→Cです!
ジュン先生
・・・・・・。
ひさし
なんか言ってください!
ジュン先生
とりあえず、あーちゃんのも聞いてみようか。

 

あーちゃん
わたしのですか?は、はい!


あーちゃん卒業課題

 

ジュン先生
・・・・・・。
あーちゃん
せ、先生?
ジュン先生
コード進行は?
あーちゃん
C→F→Bm♭5→Em→Am→F→G→Cです。
ジュン先生
ふーん
あーちゃん
ふーんって・・・。

 

ジュン先生
ちなみにオレも作ってきた。聞いてみるか?


ジュン卒業課題

ジュン先生
コード進行はAm→F→G→C→Am→F→G→C→Bm♭5→Am→F→G→C→Am→F→G→Cだ。
ひさし
派手!すごい!
ジュン先生
おだててもお前の点数は変わらんぞ。それに派手と言っても繰り返しの最後だけちょこっと変えただけだ。

 

ジュン先生
さー、お前たち。
ひさし
ビクっ!
あーちゃん
ど、どうでしょうか?

 

 

 

 

 

 

ジュン先生
合格だ。

 

 

ひさし
やったぁぁあ!
あーちゃん
良かったぁ・・。

 

ジュン先生
ひさしのは勢いがある。さすがはロックバンドをやってるだけあるな。4つ目をドミナントで終わらせてることによって5つ目のC、トニックが更に盛り上がる。これは半終止という良いテクニックだ。ロックやパンクなど勢いのある曲で良く使われる。まあ、偶然だろうがな。また、後半はメジャーの連続でエネルギーがあって良いな。
ひさし
いや、知っててやりました。

ジュン先生
うるさい、調子に乗るな。そしてあーちゃんのだが、Fから続くマイナーの連続が転調したような切なさや悲しさが出ている。そしてしっかりメジャーで解決してあげることによってパーッと明るく開けたような感覚がある。バラードなんかに最適なコード進行だ。また、使いどころの難しいBm♭5を上手に使えたな。
あーちゃん
ありがとうございます!

 

ジュン先生
ちなみにオレのはちょっとしたズルをした。今はお前たちには教えないがな。
ひさし
ズル?ズルい!
ジュン先生
言い換えればテクニックだ。このコード進行には秘密がある。いつか気が向いたら教えてやろう。

ジュン先生
これらはちゃんと約束通りダイアトニックコードのみで作られているが、随分と雰囲気も違うだろう?そして曲としても成り立っているし、進行も非常に自然でスムーズだ。これが作曲に対する音楽理論、和声法の力だ

 

ジュン先生
とにかく、初級は合格だ。次回からは中級になる。ぐっと難しくなるし覚えることもいっぱいある。しかし、理解していけば作曲の幅も無限大に広がるから楽しいぞ!よし、これからもがんばりなさい!
ひさし
これから!?もう音楽理論マスターじゃないの?
ジュン先生
バカいえ!まだまだだ!お前らにはこれから和声法の中級上級、それが終わったらメロディの理論や対位法、リズムなんかも学んでもらうぞ。
ひさし
ひー大変!
あーちゃん
でも音楽理論って思ってたより難しくなくて楽しいですね
ジュン先生
そう言っていられるのも今のうちだぞ・・・
ひさし
え・・・
ジュン先生
嘘だよ。確かに難しくはなるがその分もっと楽しいぞ。しっかり教えてやるからな!

 

picture_pc_f150301fd53f7e5149e617161ee5c504

今回で初級は終わりです。お疲れ様でした。
作曲の基礎、音楽理論の基礎は習得することができました。
これからはもっと作曲の幅を広げるため、更なる音楽理論の深い部分を勉強していきましょう。
それでは次回「4和音」でお会いしましょう。


和声法初級 まとめ

1 「理論なんていらない?フザけるな!」

2 「作曲とは何か?音楽理論とは何か?」

3 「曲の正体」

4 コードネームとディグリーネーム

5 度数について・メジャーとマイナー

6 コードの成り立ち

7 機能和声-調性

8 機能和声-ダイアトニックコード

9 機能和声-ケーデンスと3コード

10 和声学初級まとめ コード進行を作ってみよう

Sponcered Link

-ジュンさんと音楽理論
-

おすすめ