音楽

現代のバンドのあり方

Sponcered Link

バンドやりたいけど、時間がない、スタジオまで行くのめんどくさい、どうせメンバーと予定が合わない、そんな人(僕)のために
現代社会のバンドのあり方を考えてみましょう。

最大の壁 スケジュール

バンドやるに当たり、最大の壁ってスケジュール調整だと思います。
高校生バンドなら分かりませんが、社会人ともなればたとえば毎週土曜日ね!とか言われてもなかなか都合つかないですし、
やれ残業だやれ飲み会だとバンド最優先なんか到底していられません。

それが4人や5人にもなればスケジュールが合う日なんて絶望的です。

 

そこで、便利なの出ました。
VSTConnect

Steinberg CUBASE PRO 8.5【数量限定特価】【p5】

Steinberg CUBASE PRO 8.5【数量限定特価】【p5】
価格:54,999円(税込、送料込)


Cubase Pro8以降に入ってます

VSTConnectとはインターネット接続環境とコンピューターがあれば世界中のどんなミュージシャンともコラボレートできるリモートレコーディングシステムと書いてあります。

 

要はネットを通じてレコーディングやら作曲やらの共同作業ができるってわけです。
ちょっと使ってみた結果ですね、まあ確かに便利ではありますが、レコーディングしたファイルをメールかなんかでやり取りするのと変わらない気がします。

どうなんでしょう。もっと便利な使い方があるんでしょうか。

 

メンバー探し


次に直面するのはメンバー探し問題
僕の時代というかちょっと前は楽器屋さんにメンバー募集、いわゆるメン募ってものがありました。今もあるんでしょうか。

あとはネットで探したりもできます。最大手でいうとWith9とかがあります。
しかし、ネットで探していい思い出はありませんけどね。例えば「完全プロ志向当方ボーカル」なんてネタになってるくらいですが、これが本当にいるんですよ。なーんにもできないボーカルってのが・・・。

ちなみに僕は演奏ムリ作曲ムリ、歌詞は書けなくもない(しかし詞先)というボーカルが大嫌いです。カラオケじゃねぇぞ。

まあ、今ですとSNSとかで同じ作曲趣味だったり同じジャンルが好きだったりする人を見つけやすいのでいいかもしれませんね。まったく見知らぬ人よりかはSNS上でやり取りしたころのある人を誘ってやったりもできますしね。

ただ、結構そういう人ってDTMで一人でやってる人も多いので「えーバンド・・?」と乗り気じゃない人も多いです。あともちろんネットですからね住んでいるところもかなり遠い可能性もあります。もちろん海外の可能性すらあるわけです。

ただ、やっぱり音楽仲間ってのはいたほうが楽しいに決まってますので一緒にやりましょう!と誘ってみると結構乗り気だったりします。


お金問題



今も昔も音楽ってのは際限なくお金がかかります。こればっかりは仕方ないです。
まあ、機材が充実し低価格でいろいろ機材をそろえられるようにはなってはいますが。

僕はあまり考えたことありませんが、バンドで収益を得る、ってのも時代が変わるにつれ少しずつその方法も変わっては来ていると思います。

昔はCDを売ったり、物販をしたりライブでチケットを売ったりなどそういうもので少し利益が出てそれを打ち上げに使ったり次のライブに使ったりとすることもありましたが、今ではもっと簡単にいろいろできそうですね。

例えばYouTubeに乗せてその広告収入を狙ったりなんかは完全に今風を方法ですね。
これなんか、今CDなんか買わないYouTubeで十分、って人が多くいますのでそれを逆手にとったいい方法だと思います。
個人的にうまいなあ、と思ったのは曲の途中でCMを挟むもの。CMっていっても自分のCDの宣伝だったりします。聞いてみて宣伝なしのちゃんとしたの聞きたいなぁと思わせればGOODです。実際に僕もそれでCD買ったりしてます。

今は何か聞きたい曲があったらまずYoutubeで検索してみるって人も多いですから、そう考えると世間に露出しやすいいい時代になったと思います。

あとはダウンロード販売、CDのネット通販などありますね。これらはちゃんとやろうとすればiTunesとはAmazonでも売れるようになります。ちょっと大変ですが。

 

さ、いろいろ書きましたがなんでも一人でできる時代になったとはいえ、やっぱり仲間がいるってのはとてもいいものです。自分が知らない何かを持ってたりするし、いい影響を受けやすいです。
あー作曲めんどくせぇなーってなったら仲間を見つけてみるのもいいかもしれません。

僕も今、メンバーを探してます。ジャンルはなんでもいいですが、いろーんな楽器を混ぜたバンドもいいかなーって思ってます。弦楽器に限らず管楽器や電子楽器も混ぜても楽しそうですしね。神奈川県なら何とか出れます。

作編曲とシンセとギターと音楽理論、ミックス、マスタリングなら大したものですよ!どう?

 

 

Sponcered Link

-音楽
-, , ,

おすすめ